下関市
  

下関市立考古博物館Shimonoseki City Archaeological Museum




あなたは番目のお客様です。
 

 臨時休館のお知らせ

●下関市立考古博物館は、3月26日(木)までの予定であった臨時休館を3月31日(火)まで延長いたします。なお、新型コロナウイルス感染症対策の今後の動向次第では、更に休館期間が延長する場合がございます。あらかじめ、ご了承ください。

 今後とも下関市立考古博物館をよろしくお願いいたします。

 

施設利用についてのお知らせ

●下関市立考古博物館では、新型コロナウイルス感染症対策により、下記のイベントを中止します。現在イベントの申込受付は行っておりません。

 

 〇中止のイベント

 ・令和元年度企画展「郷台地奇譚EpisodeVー郷台地の弥生石器とその石材ー」  3月28日(土)、4月25日(土)の展示解説会

 ・4月19日(日)の「文化財講座」

 

  今後とも下関市立考古博物館をよろしくお願いいたします。

  

●考古博物館は月曜日は休館(祝日含む)です。

  あらかじめご了承ください。

 

 おすすめ情報

 ●「下関市産恐竜卵化石」の常設展示を開始します。

 ●令和元年度企画展

   「郷台地奇譚EpisodeVー郷台地の弥生石器とその石材ー」を開催します。

※ご観覧はコロナウィルス感染症対策に伴う臨時閉館終了後となります。


 

展覧会
  展覧会(過去分)
講座
体験教室
書籍 
年報
ご利用案内 
館内案内図 
1階のご案内 
地階のご案内 
屋外案内図 
 屋外のご案内 
古代クイズ
サイトマップ
アクセス
メール 
リンク 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶえ吉がFacebookを始めました! 

 
buekitibuekitirogo
 下関市立考古博物館は、国の史跡・綾羅木郷遺跡に隣接して平成7年5月13日に開館しました。
屋外の遺跡公園は「史跡の道」ルート上に位置し、古墳や竪穴住居も復元され、市民の憩いの広場として親しまれております。館内には下関市域を中心とした弥生・古墳時代の考古資料を展示し、研究の成果として企画展も毎年開催しています。また、市民が参加する体験学習や教養講座の開催など、教育普及活動にも積極的に取り組んでいます。
これからも、みなさんとともに学習できる博物館として活用いただければと思います。
常設展と企画展の観覧料は無料です(特別展は別に定める)。お気軽にお立ち寄り下さい。

住所 〒751-0866 山口県下関市大字綾羅木字岡454番地
Tel 083−254−3061
Fax 083−254−3062
メール main@koukohaku.shimonoseki.yamaguchi.jp
このホームページに掲載されているすべての文章、画像等の無断転載、および二次使用を禁止します。